寺社

神社やお寺を紹介していきます

寺社

仙台大観音(大観密寺)

正式名称は仙台天道白衣大観音。台座を含めた高さが100mで、茨城県の牛久大仏(120m)につぐ日本で2番目に大きい立像。標高180mほどの地にあるため一際目立つ建造物で、真言宗智山派に属する大観密寺によって管理されている。大観音の胎内には十...
寺社

大年寺

太白区門前町にある仙台四代藩主綱村公により元禄9年(1695)に建立された寺院。名称は「黄檗宗 両足山 大年禅寺」。日本三禅宗(臨済・曹洞・黄檗)の一つで総本山は京都宇治の万福寺。本尊は釈迦牟尼仏。惣門をくぐり長い石段を上ったところがかつて...
寺社

愛子大仏(佛國寺)

JR愛子駅の北側の高台にある寺。敬宮愛子内親王の誕生を祝し建立された大仏がひときわ目を引く。高さは16mでFRPと言う繊維強化プラスチック製、真南を向いて鎮座している。参拝しやすいようにナムナム号というスロープカーが設置されている。 ...
寺社

五大堂

日本三景のひとつ松島にある五大明王像が安置されたお堂で、国の重要文化財に指定されている。伝承によれば807年に坂上田村麻呂が毘沙門堂を建立したのが始まりとされる。現在の堂は1604年に伊達政宗が瑞巌寺の再興に先立って再建したもので東北地方最...
寺社

輪王寺

北山の中でも随一の規模をほこる寺で、本堂裏には禅庭園と呼ばれる見事な日本庭園が広がる。1441年に福島県に創建され、伊達家の居城の移り変わりと共に梁川・西山・米沢・会津・米沢・岩出山・仙台と6度も場所を変えている。現在の仙台の地に移った...
寺社

熊野那智神社

名取市西部の高舘山の山頂付近にある神社で、熊野神社(熊野新宮社)・熊野本宮社と並び名取熊野三社のうちの一つである。全国に3000社以上ある熊野神社のうちおよそ700社が東北地方に存在し、名取熊野三社はその東北の熊野信仰の中心的存在にあったと...
寺社

秋保神社

仙台山寺線を秋保温泉から秋保大滝方面に向かう途中にあり、緑に包まれた境内には市の保存樹木に指定されている大きなイチョウやシダレザクラがある。古くから「お諏訪さま」として親しまれ秋保5ケ村の信仰を集めていた。秋になると秋保神社大祭が催され地域...
タイトルとURLをコピーしました