大倉ダム

定義如来のほど近く、青葉区大倉にある宮城県が管理する多目的ダム。治水、上水道、灌漑、工業用水、発電などを目的としており、上水道としては仙台市と塩釜市、工業用水としてはさらに多賀城市、仙塩工業地域にも供給している。ダブルアーチ式コンクリートダムという国内では唯一の型式を採用しており、美しい2連のアーチ型をした堤体が最大の特徴となっている。平成23年8月1日より平成28年3月31日まではネーミングライツにより愛称が「仙台環境開発大倉ダム」となっている。

住  所 宮城県仙台市青葉区大倉字高棚
電話番号 大倉ダム管理事務所 022-393-2211
ホームページ 大倉ダム[宮城県] – ダム便覧
公共アクセス 【仙台市営バス】仙台駅前発10番のりば 844・845系統 大学病院・愛子・大倉ふるさとセンター経由 定義行 バス停「大倉ダム」下車してすぐ
交通アクセス(自動車) 東北自動車道 仙台宮城ICより約28分(17.0km)
JR仙台駅より約39分(23.6km)
JR作並駅より約16分(9.9km)
駐車場 ・ダム直下とダム湖畔にある公園に無料駐車場有り
・天端にも交互通行のための待避所及び一時的な駐車スペースがある
地  図
宮城県仙台市青葉区大倉字高畑34-12 大倉ダム管理事務所

その他の画像


大倉ダム ダム湖02仙台市の水がめとして重要な役割を担っている


大倉ダム ダブルアーチ式2基以上のアーチが繋がっているダムをマルチプル(多連式)アーチダムと呼び日本には2箇所しか存在しない。もう一つのマルチプルアーチダムは香川県にある豊稔池ダムで、こちらはアーチが5連になっている。車での通行が可能で両側通行。道幅が狭いので対向車がある場合は途中の待避所を利用しながら通行する。


大倉ダム 湖畔公園上流側にあるダム湖畔公園。大きな駐車場と公衆トイレが整備されている。


大倉ダム 滑り台公園にあるとても長いローラーすべり台


大倉ダム ダム湖03ダム湖の様子


コメント