街中の巨大公園(台原森林公園)


スイレンの池台原森林公園にやってきました。昭和48年に開園され都会の一角にありながらに多くの自然が残された、とても大きな公園です。


地下鉄 旭ヶ丘駅2つの地下鉄駅と隣接し、駐車場も40台分くらいあって、非常にアクセスの良い場所です。フリーマーケットなど、多くのイベント会場として利用されています。


遊歩道遊歩道を歩いているとジョギングやウォーキングをしている人、自然散策や犬の散歩をしている人、家族連れで楽しむ人など、たくさんの人とすれ違います。とても人気のスポットなんですね。


森林公園案内図やはり広いですね〜。ジョギングコースは約3Kmだそうです。歩いて散策するだけでもいい運動になります。


フィールドアスレチックすべり台

園内にはアスレチックもあります。小学校の遠足のとき、ここで遊んだことを思い出しました。


野外音楽堂利用案内途中、野外音楽堂がありました。


野外音楽堂んー、長いこと使われていないようですね。草木が生い茂っていました。


スイレンの池広場へ出るとスイレンの池があります。この記事の1枚目の画像もこの場所です。スイレンの他に、この大きなネギのような葉がびっしり茂っていました。


カルガモカモが気持ちよさそうに泳いでいます。


階段の上の彫刻ハトの彫刻

広場にはあちこちに彫刻がありました。


ホタルの里ホタルの里です。案内を読むと、団地の開発や公園整備で絶滅したホタルを、この地に復活させようという取り組みが行われているようです。


ホタルの住む池その取り組みが実を結び、現在では6月下旬から7月上旬にかけて20時前後くらいにホタルが観賞できるようです。イベントなども行われているようですね。

池の周りの芝にはホタルの幼虫がいるので踏み荒らさないように注意です。


結婚シーズン温かく見守りましょう!


日本庭園風の池ホタルとメダカの里水車

この場所にホタルが飛んでいる景色、幻想的ですね〜。私はホタルを見たことがないのでぜひ見てみたいものです。

⇒ ホタルの里(台原森林公園)


あずまや仙台市民の憩いの場、台原森林公園でした。

コメント